セラミック治療・セレックセラミック治療・セレック

ホーム > セラミック治療・セレック

セラミック治療のご案内

近年、保険適用の銀歯用いた際に、口を開けると金属が見た目を気にする方が多くなってきました。
また、金属が原因となってアレルギー症状を発症する方もいらっしゃいます。
当クリニックでは審美的にも自然な歯の色に近いセラミックを用いた治療を積極的に取り入れております。

セラミック医療システム 「セレック」を導入

当クリニックではセラミック治療に「セレック」を導入しております。
セレックとは、最先端の3D光学カメラを使って口腔内の患部をスキャンし、デジタルデータから かぶせものや詰め物などの修復物を作成するシステムです。
従来の方法で歯型をとる必要がありません。
そのため、従来のセラミックの治療と比較して短時間かつ経済的に治療を行えます。

セラミックシステム

セラミック治療の種類

ラミネートべニア

~歯並びを整えつつ、白い歯に~

白い薄いセラミックを貼り付けます。ラミネートべニア

神経を取ることなく、付け爪感覚で歯の色、歯並びが修正できます。
ホワイトニングでは改善しない変形色、形態の微調整が可能です。

歯の表面をすごく薄く削り、薄いセラミック(セラミックでつくった 薄いシェル、付け爪のようなもの)を装着する方法です。
安全で、耐久性があり、しかも美しく自然な感じに仕上がります。

歯の隙間や変形歯なども軽度であれば改善できます。
最短2回の通院で済み、痛くないのでストレスがほとんどありません。
  
セラミックは歯ぐきにやさしく、磨耗や変色の心配がないのがメリットです。

 
ラミネートベニア ¥99,000(税込)

セラミックスクラウン

~体にやさしく自然な美しい歯へ~

内側に金属を全く使用していないオールセラミック

ホワイトニングやラミネートベニアでも白い歯にならない歯や、 むし歯などに侵された歯の外側を削り、そこに人工材料で 作った冠(クラウン)をかぶせる方法です。

歯を削る量はラミネートベニアより多いですが、適用できる 範囲が広く、変色歯はもちろんのこと、大きさの不揃いな歯、 歯根部分だけしか残っていないような場合まで対応可能です。
 
  金属を一切使用していないクラウンなので、色調の点でもきわめて 自然の歯に近いものを再現することができ、前歯などに最適です。

またこの方法で部分的な歯列の矯正も可能です。治療の回数は2~3回です。(歯の数と歯ぐきの状態で異なります)


オールセラミック ¥132,000(税込)

セラミックスインレー

~歯と調和した自然な色合い~

内側に金属を全く使用していないオールセラミック

セラミックインレーとは、むし歯を削ってセラミックを詰め、 きれいにする方法です。虫歯の治療あとをきれいにすることも可能です。

むし歯の治療後の金属は、口を開けて笑ったときなどに目立ってしまいます。
このインレー(詰め物)は、色の色素と同じカラーで作成しますので健康的で 自然な美しさが蘇ります。
  
変色は全く起こりません。金属アレルギーの方、奥歯の銀歯が気になる方 に最適な治療法です。

数回程度の治療で済みますので、時間が取れない忙しい方にも便利です。


セラミックインレー ¥55,000(税込)

その他のセラミックの種類、かぶせ物・詰め物の種類については料金表をご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はお電話でお気軽に
03-3652-0005 メールでのお問い合わせ
診療案内
  • ホワイトニング
  • セラミック治療
  • むし歯治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • インプラント治療
  • レーザー治療
  • 入れ歯治療
  • 矯正歯科
ヒロデンタルクリニック 外観 tel:03-3652-0005 診療時間 10時から12時半 14時半から21時 木/祝休診
お問い合わせフォーム
Copyright (C)2020 Hiro・Dentalclinic All Rights Reserved.