予防歯科、歯周病治療はじめての方へ

ホーム > 予防歯科・歯周病治療

予防歯科

PMTC 【Professional Mechanical Tooth Cleaning】

MTCとは専門家による機械的な歯面清掃のことです。歯石を取った後に専門の道具と研磨剤を用いて、歯の表面を磨きあげ、最後にフッ素を塗布します。
PMTCにより歯の表面が滑らかになるので、再び汚れが付きにくくなります。
特殊な歯磨き成分(アパタイト:歯と同じ成分)によって、歯の質が向上します。

PMTCの施術風景

クリーニングの効果【歯周炎、歯周病、口臭の予防、むし歯予防】

クリニック待合室

保険の歯石除去だけでは取りきれない、タバコのヤニもきれいにとれます。
    
裏側もきれいになります。痛みはありません。3ヶ月から6ヶ月に一度はクリーニングする習慣を持つようにしましょう。
    
PMTCを定期的に行うことによって、口腔内の健康を維持しましょう。
    
フッ素入りジェルを用いることで、再石灰化を促進して歯牙を強化し、むし歯に強くなります。

 

■治療手順

PMTCの手順

歯周病治療

歯周病の現状

私たちは歯周病の治療に特に力を入れて取り組んでいます。
入れ歯を使わずに一生自分の歯で噛みませんか?


年齢を経ていく上で患者さんが入れ歯(義歯)を使うようになる理由のほとんどの原因が歯周病です。
まず、この病気の恐ろしい点は患者さん自身に自覚症状(痛みなど)がほとんどなく、まったく気づかない状態で進行する点にあります。
そして歯周病(歯槽膿漏)を主訴として当医院に来院される患者さんの多くの方は、かなり病気が進行しています。

歯周病の治療方法

歯周病治療および長期的な管理には、歯科衛生士が担当制で当たらせて頂いております。
歯科衛生士は歯周病の専門家ですのでご安心ください。
また、ご要望、ご質問などは担当歯科衛生士に直接お申し付けください。

当院では、歯周病が進行しそうな患者さんには、ご本人が自覚していない場合でも、 あらかじめ歯周病についてご説明するよう心掛けております。歯周病は予防が第一です。
私たちの言葉にぜひ耳を傾けて下さい。
歯周病治療の風景

歯周病の治療がおわったら

お口の中の状態が完全ではないが、一応症状が改善されたと判断されたら当院では、まず1ヵ月に 1回程度の通院で状態をチェックし必要によりクリーニング等を行います。

プラークコントロールが良く安定してきたら、少しずつ間隔をあけます。

歯周病は再発しやすい病気です!!

セラミックインレー せっかく良くなった患者さんのお口の健康な状態を維持するにはセルフケア(患者さん自身で)のプラークコントロールと私たち専門家によるプラークコントロールが大切になってきます。

お問い合わせ・ご予約はお電話でお気軽に
03-3652-0005 メールでのお問い合わせ
診療案内
  • ホワイトニング
  • セラミック治療
  • むし歯治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • インプラント治療
  • レーザー治療
  • 入れ歯治療
  • 矯正歯科
ヒロデンタルクリニック 外観 tel:03-3652-0005 診療時間 10時から12時半 14時半から21時 木/祝休診
お問い合わせフォーム
Copyright (C)2020 Hiro・Dentalclinic All Rights Reserved.